精密位置決めテーブルLH

精密位置決めテーブルLHは、高剛性で振動減衰性のよい鋳鉄製のスライドテーブルとベッドに IKOリニアウェイを組み込み、送り機構に精密ボールねじを使用した、信頼性が高く、高精度・高剛性な位置決めテーブルです。2本のリニアウェイを並列に組み込むことで、安定した高い走行精度と位置決め精度、大きな搭載質量を実現しています。
テーブル幅寸法で120mm~420mmの超大形サイズまで4つの大きさがあり、これらを組み合わせた二軸仕様のテーブルもシリーズ化されています。負荷荷重が大きく、ストローク長さが比較的長い使用箇所の高精度な位置決め機構として最適です。

ダウンロード

製品特長

IKO Cルーブ・メンテナンスフリーシリーズ
精密位置決めテーブルLH 製品特長

テーブル幅寸法420mmの超大形サイズまでシリーズ化
IKO精密位置決めテーブルLHは、高剛性で振動減衰性の高い鋳鉄製のスライドテーブルとベッドで構成された、高精度・高剛性な位置決めテーブルです。
テーブル内部及び送り機構に5年または20,000kmのメンテナンスフリーを実現するIKO CルーブリニアウェイとCルーブボールねじを組み込むことで、従来の性能をそのままに長期間のメンテナンスフリーを実現しました。
テーブル幅寸法で120mmから420mmの超大形サイズまで4つの大きさがあり、これらを組み合わせたニ軸仕様のテーブルもシリーズ化しています。

ラインナップ

形式と大きさ テーブル幅寸法(mm) ストローク長さ(mm)
100 150 200 250 300 400 500 600 800 1000
TSLH 120 M 120 ○ ○ ○ ○ ○
TSLH 220 M 220 ○ ○ ○ ○ ○ (○) (○)
TSLH 320 M 320 ○ ○ ○ (○) (○) (○)
TSLH 420 M 420 ○ ○ ○ (○)
備考:( )内に示すストローク長さをご要望の際はIKOにお問い合わせください。

掲載されている製品以外にも、お客様のご要望に合わせた特別仕様品の開発もいたします。まずはお気軽にお問い合わせください。