精密位置決めテーブルLB

精密位置決めテーブルLBは、スライドテーブルの送り機構に耐久性に優れた高張力スチールコード入りのタイミングベルトを採用し、駆動用モータに高トルク5相ステッピングモータを使用した、高速移動が可能なロングストロークタイプの位置決めテーブルです。
スライドテーブルとベッドは高強度アルミニウム合金製で軽量化されています。また、直動案内機器にはIKOリニアウェイを2本並列に組み込むことで、安定した高い走行性能を実現しています。
精密位置決めテーブルLBは、高速で作業を行う組立機・搬送機・パレットチェンジャなどの位置決め機構として最適です。

ダウンロード

製品特長

1500mm/sの高速移動が可能
スチールコード入りの高張力タイミングベルトと高トルク5相ステッピングモータの組合せにより、最高速度1500mm/sの高速移動が可能です。
軽量でロングストローク
高強度アルミニウム合金製のスライドテーブルとベッドを使用して軽量化を実現。ストローク長さは最大1200mmまでシリーズ化されています。
安定した高い走行性能
直動案内機器にリニアウェイを2本並列に組み込むことで、安定した高い走行性能を実現します。

掲載されている製品以外にも、お客様のご要望に合わせた特別仕様品の開発もいたします。まずはお気軽にお問い合わせください。