精密位置決めテーブルL

IKO精密位置決めテーブルLは、高強度アルミニウム合金製のスライドテーブルとベッドで構成された、軽量でロングストロークな位置決めテーブルです。
IKOリニアウェイを2セット並列に組み込み、送り機構に精密ボールねじを使用することで、高い精度と大きな搭載質量を実現してます。また、Cルーブを取り付けることで、グリースアップなどのメンテナンスを大幅に削減することができます。
テーブルサイズやストローク長さのバリエーションが豊富で、専用のXYブラケットもシリーズ化されているので、用途に合わせて簡単に直交形ロボットなどのシステムを構成することができます。
精密位置決めテーブルLは、組立機・加工機・測定器などの高精度な位置決め機構として最適です。

ダウンロード

製品特長

IKO Cルーブ・メンテナンスフリーシリーズ
IKO精密位置決めテーブルL

豊富なバリエーションで多軸構成が容易
IKO精密位置決めテーブルLは、高強度アルミニウム合金製のスライドテーブルとベッドで構成された、軽量でロングストロークな位置決めテーブルです。
テーブル内部及び送り機構に5年または20,000kmのメンテナンスフリーを実現するIKO CルーブリニアウェイとCルーブボールねじを組み込むことで、従来の性能を維持したまま、メンテナンスフリーを実現しました。
テーブルサイズやストローク長さのバリエーションが豊富で、専用のXYブラケットもシリーズ化されているので、用途に合わせて簡単に直交形ロボットなどのシステムを構成することができます。

ラインナップ

形式と大きさ テーブル幅寸法(mm) ストローク長さ(mm)
50 100 150 200 250 300 400 500 600 800 1000
TSL 90 M 90 ○ ○ ○ ○ ○ ○
TSL 120 M 120 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○
TSL 170 M 170 ○ ○ ○ ○ ○
TSL 170S M 170 ○ ○ ○ ○ ○ ○
TSL 220 M 220 ○ ○ ○ ○ ○ ○

掲載されている製品以外にも、お客様のご要望に合わせた特別仕様品の開発もいたします。まずはお気軽にお問い合わせください。